「一つひとつコツコツと」

療育、教育において大切な事は何か。

RISEでは、目標に向かって一つひとつ着実に積み重ねていく事が最も大切だと考えています。

だからこそ子ども達の日々の小さな前進、変化や成長を敏感に感じとってあげたいと考えています。

 

「できた!」の喜びは「できる!」の自信へつながります。

できない事や初めての事に挑戦するのは誰だって怖い、でもやり遂げてできた時は嬉しい。

その喜びはやがてできるという自信に繋がっていきます。

自信を持ってできる事が増えれば、イキイキとした毎日が送れるでしょう。

 

子ども達一人ひとりができる事、できない事はそれぞれです。 

RISEではABAの理論をもとに、一人ひとりに合ったオーダーメイドの療育プログラムで、経験と実績を備えた専門家が介入をさせて頂いております。